豊胸・バストアップ方法 > 豊胸手術の体験談

豊胸手術の体験談

豊胸手術をして「良かった」という人と、「悪かった」という人の体験談を紹介します。

まず、バッグ法で豊胸手術をして、満足の結果が得られた人の意見です。

この人は、出産と授乳によって、崩れてしまったバストに悩んでいました。

そして、豊胸術のカウンセリングを受け、そこで実際にバッグを触ってみて、とても感触が良いシリコンジェルバッグを挿入する手術を受けようと決意しました。

手術が終わり、若々しく張りのあるバストを再び手に入れることができ、とても感激したようです。

また、体だけでなく気持ちまでも若返ることができ、オシャレにも興味を持つようになり、毎日が楽しくなったようです。

次は、脂肪注入法による豊胸手術を受けて良かった、という感想です。

はじめは、本当に自分の理想通りになるのか、という半信半疑の気持ちで、手術を受けたようです。

しかし手術が終わって、スリムになった自分の身体を見て、とても驚いたようです。

また、痛みも全くなく、しかも傷跡が分からないことにもビックリしたそうです。

気になっていた部分の脂肪がなくなり、その分バストが大きくなったので、それまでの悩みが一瞬のうちに解消したそうです。

豊胸手術を受けて「悪かった」という感想もあります。

コヒ-シブシリコンを挿入した人の意見ですが、仕上がりの形は満足したものの、感触の悪さが理想とは違ったようです。

カウンセリングでは、徐々に柔らかくなると言われたそうですが、仰向け状態のバストの固さに悩んでいるようです。

最後は、脂肪注入法を受けて困っている人の感想です。

豊胸手術を受けてから約2年経っている人ですが、バストに注入した脂肪が固まっているような感じがするそうです。

また、手を上に挙げると、バストの形が不自然に見えることが不満のようです。

豊胸・バストアップ方法